会社概要

社名
有限会社三香堂
代表者
柳堀 忠男
本社所在地
〒992-0039
山形県米沢市門東町2-8-19
→アクセス
TEL. 0238-22-2661
FAX. 0238-22-2692
代表E-mail. gyuya@gyuya.co.jp
資本金
300万円
設立
昭和60年3月13日
営業時間
午前8時15分〜午後5時30分 (土・日・祝日は定休日)
事業内容
帆布製バッグ・財布・小物の企画・製造・販売
営業課目
直営店米沢本店 東京谷中店 2K540店
浅草店
催事イベント全国百貨店及び駅ビル
ファッションビル等イベントスペース
OEM製作袋物・バッグ 小物ロット製造
社屋

コンセプト

「良いかばんとは」

「使い易いこと」。これがその答えだと私たちは考えます。
かばんはファッションの一部であると同時に、「荷物を運ぶ」という機能を十分に持ち合わせていなければなりません。 毎日使う物だからこそ機能性、耐久性にこだわります。 ポケットがたくさんあって収納がたくさんできるのが一番機能的かと言えばそうでもありませんし、かといって少なすぎてもいけません。
「A4の用紙は入るけど、A4のファイルは入れにくい」というのでは、機能として不十分です。 デザイン優先でいくら見栄えが良くても、「かばん」は棚に飾って鑑賞するものではないはずです。 ファッションよりも先に使い易いこと。 ちゃんと物が入ること、便利であること、丈夫であること。 穴がすぐ開く、取っ手がすぐ取れてしまうのでは「良いかばん」といえません。
そして毎日使うものですから、まるで箸のように 手になじみ、飽きのこないデザインでなければなりません。意外と気づきにくい部分ではありますが、私たちが一番大切だと感じている部分です。

かばんを選ぶということ

「かばんを選ぶということ」

私たちの生活であまりにも身近な存在−「かばん」。
毎日使うものだからこそ、こだわりを持ちたいものです。ところが、この「こだわり」の部分は人それぞれ異なります。
どんなに使いにくくてもデザインが良ければそれが「良いかばん」だと言う人もいれば、機能性に優れ、丈夫で長持ちするのが 「良いかばん」であるとする人もいます。
これらは各人のライフスタイルによって大きく異なることでしょう。 小さなセカンドバッグ一個だけで海外旅行に出かけようとする人はまずいません。事務職に就いている人と現場作業員の方とでは、使うかばんも異なるに違いありません。
ですからかばんを選ぶときには、自然と自分の生活にあわせたかばんを選んでいることでしょう。 好みのデザイン、色、そして機能性・・・。服や靴を選ぶのと同じほど、かばん選びには慎重になるものです。 それだけに、「良いかばん」にめぐり合った時の喜びは大きく、末永く愛用されることでしょう。

  • 日乃本帆布
  • お知らせ
  • 直営店

インフォメーション

有限会社三香堂
〒992-0039
山形県米沢市門東町2-8-19
TEL 0238-22-2661
FAX 0238-22-2692
お客様お問合せ
sankodo@sankodo-sac.jp